前人未踏の領域へ アプリ開発編

Android, iOSアプリ開発に関する調査メモ置き場。はてなダイアリーから移行したため古い記事にはアプリ以外も含まれます。

Neo4j2.0に触れる。ダウンロードから起動まで

気になっていたグラフデータベースのNeo4jの2.0がリリースされたとのことなので軽く触れてみることに。
テスト環境はMac OS X 10.9.1。
参考
http://www.neo4j.org/learn

事前準備

JDKの7以上が必要です。

ダウンロード

こちらからバイナリをダウンロード。解凍して適当なディレクトリに配備
http://www.neo4j.org/download

ディレクトリ確認

$cd neo4j-community-2.0.0
$ls | xargs basename
CHANGES.txt
LICENSE.txt
LICENSES.txt
NOTICE.txt
README.txt
UPGRADE.txt
bin
conf
data
doc
lib
plugins
system

起動

bin/neo4j start
Using additional JVM arguments:  -server -XX:+DisableExplicitGC -Dorg.neo4j.server.properties=conf/neo4j-server.properties -Djava.util.logging.config.file=conf/logging.properties -Dlog4j.configuration=file:conf/log4j.properties -XX:+UseConcMarkSweepGC -XX:+CMSClassUnloadingEnabled
Starting Neo4j Server...WARNING: not changing user
process [16179]... waiting for server to be ready............ OK.
http://localhost:7474/ is ready.

Neo4j Browserの参照

http://localhost:7474/ にアクセスしてみる
Chrome, Firefox and Safariに対応とのこと。
レスポンシブUIもどきな印象だが作りはかなり凝ってそう。





コマンド

Neo4j Browserは管理画面上部にコマンド入力欄がある。[:help]と入力すると
そのコマンドの結果がHTMLコンソールで表示される

:help


とりあえず起動まではおしまい。
ここまでの作業自体は5-10分程度かな。

引き続きいろいろ試して見ようかと。