前人未踏の領域へ アプリ開発編

Android, iOSアプリ開発に関する調査メモ置き場。ほとんどAndroid。はてなダイアリーから移行したため古い記事にはアプリ以外も含まれます。

Firebase AnalyticsでBigQueryを使った場合の調査メモ

挙動に関して不明な箇所があったので実際にやってみたメモ

  • DebugViewはユーザープロパティの削除が反映されない(BigQueryには反映されている)
  • DebugViewはユーザープロパティの追加が反映されないことがある(BigQueryには反映されている)
    • 連続して2つセットしてもDebugViewには1つしか出ないなど
  • 比較的すぐにBigQueryに結果が反映される。
    • 但しプレビューテーブルへの反映は即時ではなさそう
  • user_properties, event_paramsの展開にはUNNESTを使う
  • BigQueryのクエリー価格は $5.00 per TB 毎月 1 TB まで無料
    • SQLを書くと使用容量が分かる
    • 1クエリーは30kb 〜 500kbくらい(対象データ量、取得カラム数により増減)
    • テスト環境なら惜しまずクエリー投げて問題ない
  • 一度セットしたユーザープロパティはアプリを終了しても送信される
    • なのでログイン者情報などはログイン時にセットすればOK
  • アプリをアンインストール後に再インストールするとセットしていたユーザープロパティは消える。