前人未踏の領域へ アプリ開発編

Android, iOSアプリ開発に関する調査メモ置き場。ほとんどAndroid。はてなダイアリーから移行したため古い記事にはアプリ以外も含まれます。

設定ファイルの最小構成と最小設定

solr.solr.homeを新規に作成したいが、exampleからのコピーだと何を何のために設定しているのかが分からない。理解できるところから本当に必要なものだけ追加したい。
そこで、このままでは意味をなさないもののエラーにもならない最小構成を確認してみた。

最低限必要なファイル

solr.xml
${core_dir}/core.properties
${core_dir}/conf/solrconfig.xml
${core_dir}/conf/schema.xml

これだけ用意すれば全てデフォルト設定で動く。${core_dir}は任意のディレクトリ名。
複数のIndexを作りたい場合は${core_dir}ディレクトリをコピーしてマルチコア構成にする。

solr.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<solr>
</solr>

Solr-4.4からcore.propertiesを勝手に探して発見したディレクトリをSolrCoreディレクトリとみなすので、solr.xmlに記述する必要はなくなっている。

core.properties

ファイルだけあれば中身は空でよい。

conf/solrconfig.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<config>
  <luceneMatchVersion>4.10.2</luceneMatchVersion>
</config>

luceneMatchVersionだけが必須。

conf/schema.xml

<?xml version="1.0" ?>
<schema name="item" version="1.1">
  <fieldType name="long" class="solr.TrieLongField" precisionStep="0" positionIncrementGap="0"/>
  <field name="_version_" type="long" indexed="true"  stored="true"/>
</schema>

_version_だけが必須