前人未踏の領域へ アプリ開発編

Android, iOSアプリ開発に関する調査メモ置き場。ほとんどAndroid。はてなダイアリーから移行したため古い記事にはアプリ以外も含まれます。

MacでUbuntu用のUSBインストーラを作る

自宅サーバーを再構築するにあたり、Mac上からUbuntuのUSBスティックに対してインストーラを作成する。

手順

  1. isoイメージのダウンロード
  2. 拡張子の変更
  3. USBドライブの確認
  4. 書き込み

isoイメージのダウンロード

こちらから http://www.ubuntu.com/download/desktop 対象となるOSをダウンロードする。今回はubuntu-14.04.1-desktop-amd64.iso を落としてきた。

拡張子の変更

hdiutilコマンドを使って .isoファイルをimgファイルに変換する。そうすると勝手にdmgにされるので、念のためimgにリネームしておく。

$ hdiutil convert -format UDRW -o ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.img ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.iso
hdiutil convert -format UDRW -o ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.img ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.iso
Driver Descriptor Map(DDM:0) を読み込み中...
Ubuntu 14.04.1 LTS amd64        (Apple_ISO:1) を読み込み中...
Apple(Apple_partition_map:2) を読み込み中...
Ubuntu 14.04.1 LTS amd64        (Apple_ISO:3) を読み込み中...
..................................................................................................................................................
EFI(Apple_HFS:4) を読み込み中...
..................................................................................................................................................
Ubuntu 14.04.1 LTS amd64        (Apple_ISO:5) を読み込み中...
......................................................................................................................................................
経過時間: 8.406s
速度:116.7M バイト/秒
節約率:0.0%
created: ~/Downloads/ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.img.dmg
$ ls
ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.img.dmg
$ mv ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.img.dmg ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.img

USBドライブの確認

2GB以上のUSBスティックをマシンに差し込む。そうして認識されたドライブをdiskutilコマンドでチェックする。今回のケースだと/dev/disk1がUSBドライブとして認識していることが分かる。

$ diskutil list
$ diskutil list
/dev/disk0
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:      GUID_partition_scheme                        *1.0 TB     disk0
   1:                        EFI EFI                     209.7 MB   disk0s1
   2:                  Apple_HFS Macintosh HD            999.3 GB   disk0s2
   3:                 Apple_Boot Recovery HD             650.0 MB   disk0s3
/dev/disk1
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:     FDisk_partition_scheme                        *4.0 GB     disk1
   1:             Windows_FAT_32 PENDRIVE                4.0 GB     disk1s1
USBドライブのunmount

確認ができたら一度unmountする。

$ diskutil unmountDisk /dev/disk1

書き込み

ddコマンドでインストールイメージをUSBに書き込む。/dev/disk1 ではなく /dev/rdisk1 としているのはそちらの方が高速らしいので。実行すると応答のないまましばらく待たされる。

$ sudo dd if=ubuntu-14.04.1-desktop-amd64.img of=/dev/rdisk1 bs=1m
981+0 records in
981+0 records out
1028653056 bytes transferred in 141.295170 secs (7280171 bytes/sec)

確認

上記が終わったらUSBスティックを取り外してインストール対象のマシンに取り付けて起動すればインストーラが起動する。インストールしなくてもUSB起動スティックとしてそのまま使う事もできるようだ。